×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アルマトイ市街2(Almaty )

アルマトイのバザール「バラホルカ」の様子と
バスターミナルなどの様子を紹介します。

バザールの賑わい
アルマトイ郊外の大バザール「バラホルカ」。
両脇に見えるテントのようなものが商店。

照明器具コーナー
日用品もいろいろと並ぶ。
この店では照明器具をおいている。
大きく、見事なシャンデリアだ。

酒コーナー
酒コーナーに並ぶさまざまな商品。
輸入品は高いが、
ウォッカは手ごろな値段で売られており、
品数も多い。

バザール名物
ロシアを代表する清涼飲料「KBAC(クヴァス)」。
ロシアの影響を強く受けているこの地でも人気の飲み物だ。
バザールでタンクの屋台を出して売っている。
麦汁を醗酵させたもので、
黒酢はちみつのような味がする。

商談中
カザフの女性も買い物上手!?
敷物の商談中。
おばさんが着ているのは独特な色使いのワンピース。
花柄が好きな人が多い。

大型買出しバス
隣国キルギスの首都ビシュケクや
ウズベキスタンの首都タシケントなどからも
買出しのバスが来る。
しかも、トラックではなく大型バスで。
「市場ツアー」のようだ。

アルマトイバスターミナル
左に見えるのは売店(いわゆるKIOSK)。

バス待ちのおばあさん
年配になると体格の良い人が多い。

長距離バス
アルマトイバスターミナルに停車中。

花屋さん
露店の花屋が多いのは、ロシアの風景と似ている。

中央アジア編の他の写真を見る

Homeに戻る


All Rights Reserved, Copyright(c)2002-2006, Masato and Yuko SATO.
無断転載を禁じます。