×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トルファン2〜TULUFAN2〜一日ツアー

トルファンの見どころをミニバスで案内してくれる1日ツアー。日本でいう「はとバス」だ。


いきなりトラブル?
前日からのカレーズ(用水路)氾濫による洪水で、路面がぬかるみ、ミニバスがはまってしまった。
はまる

火陥山土芸園
日本人出資による、謎のテーマパーク。
火焔山の雄大な自然の景観を損なう、巨大なハリボテが園内に並び、センスを疑う。
土芸園

高昌故城
5〜7世紀にかけて、この地に栄えた「高昌国」の城跡。広大な敷地に、土壁跡が残る。
高昌故城

ロバ車に乗る
高昌故城はとても広いので、ロバ車に乗ってまわる。
ロバ車

葡萄溝
ツアーの昼食は葡萄溝という観光農園でとった。8月中旬は、マスカットに似たこの地方特産の「マーナイヅ(『馬の乳房』の意)」がちょうどたわわに実る時期で、葡萄棚も美しい。「マーナイヅ」はとても甘くておいしい葡萄だ。
葡萄溝

蘇公塔
この塔のモザイクは色鮮やかに彩色が施されているわけではないが、その幾何学模様は細かく、美しい。
余談だが、人気ドラマ「白い巨塔」のオープニングを見るたび、私はこの蘇公塔の事を思う。
蘇公塔

交河故城
漢の時代にトルファンを治める中心となっていたこの城。いまでは土とレンガに囲まれた広大な廃墟である。炎天下、日陰のない廃墟の見学に私たちはグッタリ。
交河故城

旅の仲間
旅のトラブルは偶然の出会いに友情をもたらした。楽しくトルファンの一日を過ごした仲間たちとの一枚。
仲間たち

中国編の他の写真を見る

中央アジア編の写真を見る

Homeに戻る


All Rights Reserved, Copyright(c)2002-2006, Masato and Yuko SATO.
無断転載を禁じます。