×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

旅の酒・中国 〜Drinks in China〜



中国では古くから醸造されている老酒やコウリャン酒、焼酎などに加え、
近年、ビール・ワインなどの製造も盛んです。
ここ数年、街の商店にも冷蔵庫が普及し、
冷たくておいしいビールをいつでも買って飲めるようになりました。
中規模以上の街にはたいてい地ビールがあり、大都市では海外企業と合弁による
日本でもおなじみのブランドビールを楽しむことができます。
街の露店では品物の値段を表記していないため、
同じ品物でも店によって値段が変わります。
上手く値切るのも、旅の楽しみの一つ。
列車の中や観光地で高めに価格設定されるのは中国でも日本でも同じようです。


旅で出会った中国の酒(価格と為替レートは'98年時)
ラベル商品名購入地価格(日本円)コメント
宝鶏ビール咸陽駅3元(約60円)西安から銀川への列車の旅の際、途中駅で購入。咸陽駅の次が宝鶏駅である。
西夏ビール銀川2.5元(約50円)11〜13世紀に、この地で栄えた西夏国の名が冠してある。
西夏ワイン銀川7.2元(約150円)このワインには砂糖が添加されており、甘い。
黄河ビール蘭州3元(約60円)蘭州と言えば黄河の流れる街。
蘭州の地ビールも、天下に名だたる「黄河」の名を冠している。
黄河王ビール蘭州5元(約100円)「王」とついてあるだけあって、「黄河ビール」のプレミアム版ともいうべき品。
さしずめ「蘭州のエビス」といったところか。
西涼ビール敦煌3元(約60円)甘粛省・武威のビール。
5世紀にこの地で栄えた(五胡)十六国のひとつである
「西涼」の名が冠されている。
西涼果物ビール敦煌3.5元(約70円)同じく甘粛省・武威の工場で造られ、ビールにサイダーを混ぜたもの。
これはパイナップル味(無果汁)。ほかにもイチゴ味・リンゴ味がある。
新疆ビールトルファン3元(約60円)工場は新疆ウイグル自治区の中心地、ウルムチにある。
新疆ウイグル自治区内で販売されているビールはこのビールが一般的。
楼蘭ワイントルファン30元
(約600円)
トルファン郊外のブドウ園で購入。赤も白もある。
こちらは赤ワイン。
駝鈴干白ワイントルファン30元
(約600円)
同じくトルファンで購入した白ワイン。
「干」とは「砂糖添加なし」ということ。

Homeに戻る